フランチャイズでの開業に関する注意点!!

Posted on 12 of 3月, 2016 by

簡単にノウハウを得ることが

フランチャイズでの開業というのは、いくつものメリットがあります。その一つとして、ノウハウがあります。ノウハウを買うことができる、というのが大きな特徴であるといえます。これがメインの目的になります。どんな業務のすべてマニュアル化されています。そのマニュアルに従うことによって、簡単に業務ができるようになります。開業をする方法としては、これほど楽なことはないです。但し、経営が上手くいくかどうかは自分次第です。

どんな業種で開業するのか

一言にフランチャイズといっても、色々とあります。それこそ、山のように違いがありますから、業種をしっかりと絞り込むことです。それこそが重要なポイントであるといえます。多いのがサービス業です。これは業務のマニュアル化が比較的楽であるからです。製造関係と言うのはさすがに厳しいです。やはり、サービス業でフランチャイズ起業をすることがお勧め出来ることであるといえます。ちなみに結構な資金が必要になることでもあります。

資金として求められる金額

開業ですから、どうしても資金は必要になります。しかし、それは具体的には言えないことです。数百万円程度であることもありますが、土地なども用意するとなりますと一千万円近くになることもあります。まずは、契約金が必要になりますし、ロイヤリティの違いも業者ごとにあります。資金に関しては自前がよいです。借りる、と言う手もありますが、基本的にはお勧めできないです。複数年契約になる可能性がありますから、かなり余裕を持っていることです。

代理店はメーカーの商品やサービスを代わって提供する業務で、開業時の準備金が少額で済むメリットがあります。その一方で収入の最低保証や業務マニュアルが完成されていない所もあるので注意が必要です。